■グローバルに事業展開する製造業様の管理会計システム保守

代表取締役社長

清澤 祐介

Yusuke Kiyosawa

【お客様業種】
計測・制御機器メーカー
 
【私の役割】
・管理会計(CO)コンサルタントとして参画

 (SAP稼働後保守フェーズ)
・連結会計の保守も担当。

 

【担当業務】
・SAP導入済会社(グループ各社)の

 ユーザ問い合わせ対応

 (原価管理・予算管理)
・月次決算サポート

 (事業セグメント別配賦等)
・グループ会社へのロールアウト支援

 (管理会計・連結会計)
 
【一言】
管理会計は経営者・部門管理者等のマネジメント層に対して経営分析データや部門別・事業セグメント別の業績管理データ等を提供し企業経営の未来を左右する重要な領域です。販売や購買、その他あらゆる取引データの終着点といえます。

 

上記のお客様はグローバルに事業展開されている企業様であり組織と事業セグメントを軸にした緻密な業績管理を推進されており管理会計コンサルタントとして多くのことを学ばせて頂きました。

 

また、グループ会社へのロールアウト支援要員として海外出張し国内で作成したテンプレートを現地固有の要件を取り込みながらスムーズに運用できるよう現地社員の方と協力しながら仕事ができたことはその後のキャリアアップにとって大きな経験となりました。



■ビル設備管理会社 

 ERP導入プロジェクト

ERP事業部 

事業部長 豊田 裕司

Yuji Toyota

【お客様業種】
昇降機の販売、管理、保守

 

【私の役割】
・財務会計(FI)コンサルタントとして参画
・要件定義、基本設計、開発、

 結合/総合テスト、本番稼働、

 稼働後保守フェーズを担当

 

【担当機能】
・会計仕訳の自動化機能

 (お客様固有の要件によるもの)

・固定資産管理機能
 保守業務に必要な機材を固定資産化し

 月々償却する要件があったため

 固定資産機能(FI-AA)※をベースに機能開発
  

※SAP ERPはパッケージソフトで会社業務に必要な機能(標準機能)を既に持っているので標準機能と業務がFITする部分については標準機能を利用します。その場合はカスタマイズというパラメータ設定を行います。FITしない部分(GAP)については独自機能としてアドオンプログラムを開発します。

 

【一言】
SAP ERPコンサルタントの仕事は、お客様の求める業務プロセスをどのように実現するかを検討し形にしていく仕事で大変やりがいがあります。仕事を通じてお客様の信頼を頂けたと感じた時、また自身の成長を実感できた時は非常に大きな達成感を得られます。



■精密機器サービス会社

 基幹業務システム保守

ERP事業部2グループ

リーダー 山川 和行

Kazuyuki Yamakawa

【お客様業種】
  精密機器サービス会社
 
【私の役割】
・BASIS(BC)コンサルタントとして参画

  (SAP稼働後保守フェーズ)
・併せてSAP BWシステム、

 ジョブ連携システム、

 帳票印刷システムの保守も担当。

 

※BCコンサルタント:

   SAPのインフラ部分を担当するコンサルタント

 

 【担当業務】
  ・SAP及び関連システムの運用保守

      (ユーザID管理などを含む)
  ・H/W障害時などの臨時メンテナンス
  ・アプリチームと連携しシステムの

   パフォーマンス維持と適正化を遂行
  ・会計士監査などの各種監査対応

 

【一言】
お客様の基幹業務システムを10年に渡り管理させて頂いておりますがこの間にデータセンタの移動などを含む2度のリプレースを経験し各位の協力を得ながら無事これを完遂させる事が出来ました。

 

インフラ部分がちゃんと稼働しなければシステムとしての存在価値は無くプレッシャーのかかる業務ではありますが、これらの経験を通しBASISとしてのスキル向上はもちろん常に安定稼働を目指すというプロとしての在り方を再認識する事が出来たと考えています。